人気ブログランキング |

チャガルチ市場で朝ご飯、がしかし…<年の瀬釜山2018冬 Vol.1>

e0200073_17114625.jpg

新年おめでとうございます。
昨年は当ブログに沢山の方がお越し下さい
ました。
心から感謝しております。
本年もほぼ「食」と「旅」メインの
食いしん坊ブログとなる予定ですが、
引き続きよろしくお願い申し上げます♥


e0200073_17114853.jpg
さて、昨年末に急遽飛ぶことになった釜山。
今回はチェジュ航空の羽田発着便(期間
限定)利用。
LCCだと、国内旅行なのに成田発着なんて
ことも多々ありますが、都内に住む私に
とって、やっぱり気持ちが全然違います。

出発は3:40だったので、京急の最終便に
乗っても余裕。
少しだけ空港で時間を潰すことになります
が、苦になるほどではありません。


e0200073_17114911.jpg
定刻より少し早めに金海空港に到着。

e0200073_17115145.jpg
ホテルに荷物を置いて、早速朝食へ。
やっぱりチャガルチ市場に来てしまい
ます。

前回、このチャガルチ市場で気になった
料理がありました。
韓国って、タッカンマリやホルモン、
テジカルビなど、街の一角に同じ料理の
専門店が軒を連ねる「○○横丁」というのが
存在しますよね。
このチャガルチ市場にも、6~7軒同じ料理
専門にしているお店があるんです。

e0200073_17455246.jpg
それがこの料理。
右がこんにゃくのような、烏賊のような
ものをトッポッキ風に炒めたもの。
左がそれとセット売りされている汁もの。
手前に見える塊は、ソンジ(牛の血の塊)と
思われます。

e0200073_17115229.jpg
いずれにしても、私一人ならば、決して手を
出さない系の料理。
前回から相棒が食いついていたのをうまく
スルーしていたんですが…。
今回は相棒の意思を尊重し、このこんにゃく
だか烏賊だか、まったく正体不明のものを
食べることになりました。
しかも、釜山の1食目で(;'∀')

e0200073_17115460.jpg
何軒かあるお店の中から、ハルモニがお一人
切り盛りされているこちらのお店へ。

e0200073_17115582.jpg
まずは、スープの登場。
こちらはだいたい想像していた通りのお味。
体があったまります。

e0200073_17115794.jpg
そして、こちら!
料理名すら知らないんですが。
皆様はこれが何に見えますでしょうか?
私は、場所柄「烏賊であってほしい!」と
願っておりました。
しかし、一抹の不安が的中。
一口食べてみて、絶対に烏賊ではないことを
確信しました。
明らかに「動物的かほり」がします。
しかも、食感もぷよっとしていて苦手な類。
こ、これは、、、「豚の皮」に間違いありま
せん!
たぶん、お肌には相当良さそうなんですが、、、
一つ食べて箸が止まってしまいました(;'∀')。

後は相棒に任せて、、、


e0200073_17120063.jpg
前回好評だった 慶北大邱フェッチッ



e0200073_17120111.jpg
ほっ、普通のパンチャン♥

e0200073_17120380.jpg
焼き魚3種盛り。
左から太刀魚、カレイ、金目鯛。
安定のおいしさです♥

e0200073_17120530.jpg
こちら、ソンジこそ入っていないものの、
最初に入ったお店とほぼ同じ味のスープ。

e0200073_17120707.jpg
市場も朝の活気で溢れています。

e0200073_17120886.jpg
10月よりもぐっと寒く感じた釜山の風。
お母さんたちもしっかりフードを被っています。

e0200073_17121049.jpg
チャガルチビルの屋上にある展望台へ
上がってみました。


e0200073_17121315.jpg
朝の海はキラッキラで眩しいほど!
しばし、ここからの景色を楽しみました。


さて、最初に食べた豚の皮のトッポッキ風
(勝手に命名)は私には難易度高めでした
が、韓国にはまだまだ未知の料理がたくさん
あるんだということを思い知りました。

結果食べられなかったとしても、これからは
臆することなく、まずは一度チャレンジしよ
と思います(*'▽')
よしっ、2019年の目標の一つにしよう!!!


☆2018年10月釜山旅行記☆



by waffletime | 2019-01-02 18:49 | ・おふたり釜山 '2018.12 | Comments(0)

東京中心の食べ歩き備忘録。美味しい国ニッポンに生まれた幸せを日々かみしめています。時々旅もしながら「食」への飽くなき探求心だけはいつだって忘れません。


by yucco