人気ブログランキング |

肉典食堂でサムギョプサルとモクサルを堪能<クリスマス目前ソウル2018冬 Vol.9>

e0200073_21281531.jpg

Vol.8からつづいてま~す♪


e0200073_21281718.jpg
2日目の夜ご飯はサムギョプサルを食べに
肉典食堂へ。
以前、NHKの「2度目のソウル」で観て、
行きたい!と思っていたお店です。

かなりの人気店で、ウェイティングルーム
まで完備しているとのこと。
噂通り、お店の2階に小部屋があり、そちら
待つよう指示されます。
受付のお兄さんは日本語が堪能で、
番号札を渡す際、きちんと日本人である
ことをチェックされているんでしょう。
順番が来ると小部屋のスピーカーから
日本語で番号が呼ばれます。

e0200073_21282131.jpg
お肉は、二人前からの注文が必須とのこと。
追加の場合は、一人前からOKだそうです。

e0200073_21281832.jpg
昼間の餃子テロの爪痕が深く、
「ふたりで4人分かぁ、、、」と珍しく
弱気に(;'∀')

e0200073_21281994.jpg
サムギョプサル(手前)
モクサル(奥)

e0200073_21282274.jpg
ちょっとイケメン風なお兄さんが
片言の日本語で丁寧に焼いてくれます。

e0200073_21282304.jpg
写真で伝わっているかどうか、
これ結構な大きさなんですよ。

e0200073_21282521.jpg
ハサミでチョキチョキ。

e0200073_21282893.jpg
ひやっ、おいしそう♥

e0200073_21283085.jpg
辛い葱をサンチュに乗せて、

e0200073_21283325.jpg
そこへお肉。
おいしい!!!

サムギョプサルは見た目ほど脂っこく
なく、意外とサッパリしています。
岩塩で食べてみると甘みがアップ。
臭みもなく、おいしいお肉であることを
感じます。
モクサルはもっと好みで、豚肉の旨みが
より感じられました。

サムギョプサルを注文すると、日本でも
サムジャンが登場しますが、こちらは
太刀魚の塩辛も出てきます。
これがお肉にすごく合う!

餃子テロの影響は途中から忘れるほど
難なく完食でした。

こちらはリピ決定です♥



by waffletime | 2018-12-23 20:30 | ・おふたりソウル '2018.12 | Comments(0)

東京中心の食べ歩き備忘録。美味しい国ニッポンに生まれた幸せを日々かみしめています。時々旅もしながら「食」への飽くなき探求心だけはいつだって忘れません。


by yucco