人気ブログランキング |

絶品!クルイェチャンの牡蠣の石焼きビビンパ<クリスマス目前ソウル2018冬 Vol.7> oishii

e0200073_22375082.jpg
Vol.6からつづいてま~す♪

おいしいテジカルビで”ある程度”
お腹いっぱいになった私たちは
弘大エリアを散策。

e0200073_22375381.jpg
相変わらずヤングで賑わう街ですね。
弘大へ出向いた目的はこちら。
可愛いピアスがたくさんあると
評判の時空間

小さな店内の壁には、びっしりと
ピアスがずらり。
e0200073_22375632.jpg
確かにどれも可愛くてセンスのいいピアス
なんですが、価格はW10,000~15,000
くらい。
明洞の方がお安いので、こちらでは
何も買いませんでした。

e0200073_22375972.jpg
弘大を後にし次に向かったのは、
眠らない街・東大門。

この街、今や中国のバイヤーさんたちが
多いんですね!
大量に買い付けて、そのまま中国に
送れるよう配送会社も沢山あって
驚きました。

歩き疲れたので、そろそろ〆の炭水化物。
せっかく寒い時期にソウルに来たのだから
おいしい牡蠣料理が食べたいと思って
いました。
ずっと前からKONESTでブックマーク
しておいた、クルイェチャンへ。



24時間営業の牡蠣専門店です。
東大門のショッピングタウンからも
徒歩圏で、深夜も営業しているので
お買い物後に訪れるにもピッタリですね。

伺ったのはすでに23時を優に過ぎて
いましたが、ほぼ満席御礼状態。

e0200073_22380216.jpg
まずは、バンチャン。

e0200073_22380526.jpg
キノコ・牡蠣スンドゥブ(W7,000)
キノコと小粒ながら牡蠣もたっぷり。
牡蠣からもいい旨みが出ていて
おいしい~!

e0200073_22380752.jpg
キノコ・牡蠣の石焼きビビンパ(W7,000)
モリモリのニラをかき分けてみると、

e0200073_22381033.jpg
なんと、とびっこがたっぷり。

e0200073_22381548.jpg
こちらの特製カンジャンを
少々加えながら混ぜていきます。

e0200073_22381851.jpg
牡蠣、エノキ、豆もやし、にら、
海苔、そしてとびっこの食感が絶妙で
おいしすぎっ!!!

e0200073_22382000.jpg
もう無我夢中で食べてしまいます♥

e0200073_22382336.jpg
牡蠣のジョン(W17,000)
こちら、相棒絶賛の一品。
牡蠣、キノコの他に人参やニラなどの
野菜もたっぷり入ったジョン。
外側はサクッと、中はふわり。

焼肉の後とは思えぬほど、箸が止まりません。
もう太ったっていい!
そう思えるのが韓国のいいところ(?)
です。

ここは、リピ間違いなしのお店となりました。
お腹を抱えながらホテルへ帰ったのは
言うまでもありません。



by waffletime | 2018-12-17 23:21 | ・おふたりソウル '2018.12 | Comments(0)

東京中心の食べ歩き備忘録。美味しい国ニッポンに生まれた幸せを日々かみしめています。時々旅もしながら「食」への飽くなき探求心だけはいつだって忘れません。


by yucco