ブログトップ

おいしいもの探し。

東京中心の食べ歩き備忘録。美味しい国ニッポンに生まれた幸せを日々かみしめています。時々旅もしながら「食」への飽くなき探求心だけはいつだって忘れません。


by yucco
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最初の朝ご飯はここから、イエジ粉食。<クリスマス目前ソウル2018冬 Vol.1>

e0200073_23474018.jpg




今回のソウルは、羽田から仁川まで
ピーチで飛びました。
9月下旬頃のセールで買ったチケットは、
色々込みで往復¥20,000ちょっと。

e0200073_23493575.jpg
羽田を深夜1:55に発ち、仁川に4:35に
到着。
まだ真っ暗ですが、それよりもたっぷり
ソウルで遊べることが嬉しい。

e0200073_23474478.jpg
今回宿泊するのは、南大門の方のホテル
なので、空港リムジン6001に乗って
街へ出ます。

e0200073_23474678.jpg
もしかしたら、もっと近くに行くバスが
あったかもしれないのですが、今回の
ソウルは調べる時間がまったくなくて、
空港で適当に探して乗ってしまいました。
それでも、南大門まで1時間と、かなり
早く到着しました。

ホテルに荷物を預けて、早速朝食へ!

e0200073_23474824.jpg
やっと明るくなってきた明洞の街。
人はまだまだ少ないけれど。

e0200073_23474950.jpg
早朝に開いていて、おいしいお店といったら
ここしか思い浮かばなくて(;'∀')。
2年前のソウルもここで終わり、今回も
ここで始まるという、、、。
安定のイエジ粉食



e0200073_23475196.jpg
いつものアジョシ。
いつものバンチャン。
そして、店内は私たちを含む、ほぼ
すべてが日本人観光客という変わらぬ
風景、、、。

e0200073_23475501.jpg
私はスンドゥブチゲ(7,000W)♥

e0200073_23475638.jpg
こちらも安定のおいしさ。

e0200073_23475856.jpg
相棒はテンジャンチゲ(7,000W)。
スンドゥブもおいしいけれど、
こちらもかなり好み♥

早朝の寒さにかなり冷え切っていた
体がすっかり温まりました。



第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
旅行・おでかけ部門に応募します



[PR]
by waffletime | 2018-12-07 00:17 | ・おふたりソウル '2018冬 | Comments(0)