人気ブログランキング |

夜食も滑り込みセーフ!鍾路ピンデトッで釜山最後の夜<初めての釜山2018秋 Vol.11>

e0200073_20441202.jpg

Vol.10からつづいてま~す♪


一心不乱にカンジャンケジャンを食べきった私たちは、
腹ごなしに水営の街を少し徘徊した後、チャガルチに
戻ってきました。

e0200073_20441592.jpg
ホテルの周りは飲食店が多いので、12時近いのに
結構な賑わい。
開いているお店も多くあります。


e0200073_20441907.jpg
昨夜行った富平市場で面白い光景を目にしました。
夜市にずらりと出ていたボックス型露店が車庫(?)に
入るところです。


e0200073_20442559.jpg
台湾なんかでよく見る露店と大きく違うのは、コンパクトに
収まったこの形なんですよね。
みんな同じ形で統一されていますが、閉店するときちんと
然るべき場所へ戻るなんて、システム化されてますよね。


e0200073_20443475.jpg
そんな富平市場の一角にある鍾路ピンデトッ
この旅でどうしても行きたいと思っていたお店の一つ
でした。




e0200073_20443948.jpg
釜山ナビの情報では、深夜2時までの営業。
この時、12時少し前だったので、余裕!と思って
入ってみると、なんと12時半までとのこと!
30分で良ければということで案内して頂きました。
またもや滑り込みセーフ(;'∀')

こちらは、石臼で挽いた緑豆100%のピンデトッと
パジョンを食べさせてくれるお店。
宿泊したホテルから目と鼻の先でした。


e0200073_20444105.jpg
まずは、カクテキ、ムルキムチ、玉ねぎのチャンアチが
並べられました。
アジュモニに日本語のメニューがあるか伺うと、レジの
横から出して来て下さいました。
写真を撮り忘れましたが、ピンデトッ、パジョン共に
色々な種類があり、迷うほど。
私たちは、海鮮ピンデトッとニラのパジョンをオーダー。

e0200073_20444720.jpg
海鮮ピンデトッ
外はカリっと、中はふんわりした食感のピンデトッは、
烏賊やエビ、小さな牡蠣も入って海鮮たっぷり。
緑豆の食感も感じられます。
こちらのお店では、オリーブオイルを使って焼いている
そうですが、確かにふんわりオリーブオイルの香りが
しました。


e0200073_20444440.jpg
ニラのパジョン
こちらは、生地が薄めでニラと玉ねぎの味を活かした
パジョン。
どちらも玉ねぎのチャンアチを付けて頂きます。
ピンデトッ、パジョン共にかなりの大きさで、
深夜に食べる量ではありません!

でも、おいしかったから何とか完食。
しかも、時間を気にして20分くらいで流し込みました。
ああ、行きたいところがありすぎて、胃袋と時間が
まったく足りない!

最後の夜もあっという間に更けていきました。


e0200073_20445018.jpg


☆2年前のお一人ソウル旅行記です☆



第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
旅行・おでかけ部門に応募します



Commented by lll_saran_lll at 2018-11-11 23:36
ピンデトッ。。。食べた事ない‼️
緑豆のチヂミなら食べた事あるんだけど、それとはちがうよね?
パジョンとピンデトッの違いは何なんだろう???
でも、どちらもとても美味しそう^_^
Commented by waffletime at 2018-11-12 00:11
★lll_saran_lllさま★
こんばんは☆彡
ここら辺の定義よくわからないですよね(;'∀')
私もこんがらがるんですが、ピンデトッは緑豆を使った
チヂミのことを言うみたいです。
ですから、saranさんが召し上がったのは、正しくピンデトッ
ということになりますね!
パジョンも、チヂミ(韓国ではジョンと呼ばれているいますが)
の一種でネギ(=パ)の入ったジョンがパジョンと思っていま
した。
これが正解かは分かりませんが、たぶんそんな感じかと。

こちらのピンデトッもニラのパジョンもとても美味しかった
んですが、とにかくビッグサイズで。
ギャル曽根ちゃんの胃袋が本当に欲しいです。
Commented at 2018-11-12 17:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by waffletime at 2018-11-12 23:05
★鍵コメさま★
こんばんは☆彡
ふふ、ほんとに(笑)。
でも、ありがとうございます。
とっても楽しいです。
のちほど、ゆっくりそちらにお邪魔しますね。
by waffletime | 2018-11-11 22:23 | ・おふたり釜山 '2018.10 | Comments(4)

東京中心の食べ歩き備忘録。美味しい国ニッポンに生まれた幸せを日々かみしめています。時々旅もしながら「食」への飽くなき探求心だけはいつだって忘れません。


by yucco