国際市場の人気店 新昌トーストで朝ご飯<初めての釜山2018秋 Vol.6>

e0200073_16151327.jpg


Vol.5からつづいてま~す♪

e0200073_16151615.jpg
一夜明けて、二日目の朝。
晴天!!!
この2泊3日の旅で唯一、丸1日楽しめる日!
時間を有効に使わなきゃ!と、朝から精力的に
活動します。
e0200073_16390118.jpg
早速向かったのは、ホテルからすぐの国際市場
昨夜ちょっと覗いた時はすでに閉店していたんですが、
朝は活気がありました。




e0200073_16151943.jpg
庶民の生活に欠かせない衣類、雑貨、家庭用品、工具などを
扱ったお店が無数に軒を連ねています。


e0200073_16410383.jpg
ここで揃わないものはないのでは?と思うほどなんですが、
どうやらジャンルごとに大きく5つの通りに分かれているようです。
しかし、とにかく広くて、そこが何の通りなのかは何となく
分かっても、自分が今一体どの辺にいるのか?なんてことは、
全然把握できませんでした。

e0200073_16561792.jpg
そんな巨大マーケット、国際市場の中にある
新昌トーストで朝ご飯にします。




e0200073_16562023.jpg
30年も続くトースト店。
かなりこじんまりした店内は、10人も入ればいっぱい
いっぱいな雰囲気。

e0200073_16562282.jpg
地元の方もひっきりなしに注文に来ていたので、
とても人気があるんでしょうね。

e0200073_16562537.jpg

オーダーすると、お店のお母さんが鉄板で卵とハムを
焼き始めました。
ジュージューといい音。
丁寧に作ってくれるので、15分くらいかかったかな。

e0200073_16562856.jpg
スペシャルトースト(3,500W)&バナナジュース(2,500W)。
相棒はキウイジュース

e0200073_16563095.jpg
うほっ、パンから具が出てるよ~!
パンの焼き色も最高じゃない!
これ絶対おいしいやつね!

e0200073_16563371.jpg
チーズがとろりと溶けて、卵、ハム、シャキシャキ食感の
キャベツと、どれか一つでも欠けたら成立しないだろう
バランスが最高で、とってもおいしいトーストでした。
何より「出来立て」というのが贅沢ですよね。
職場の近くにあったら、絶対毎朝買っちゃうな。

「釜山に来て朝からパン?魚が食べたいな~、焼き魚とかさぁ。」と
独り言のようにブツブツ言いながら付いてきた相棒も、食べた瞬間
「んっ、おいしいね!!!」と喜んでいたので、よかったよかった。


e0200073_17322729.jpg
小腹も満たされ、また市場内を散策。
歩いているうちに昨夜夜市の雰囲気を楽しんだ富平市場に
入っていました。
国際市場と富平市場は隣接しているので、気付けば
違う市場にいるという現象になるようです。

こちらの市場は、国際市場と違い、「食べ物」系が
充実していて、見ていて飽きない!

e0200073_23331676.jpg
途中とても美味しそうなキムチ専門店があったり、

e0200073_23325972.jpg
下ごしらえ済みの葉物だけ販売しているお店があったり、
韓国らしい食の市場でとても楽しめました。

お昼まで腹ごなしのため、この後はチャガルチ市場へ
向います♪



☆2年前のお一人ソウル旅行記です☆




第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
旅行・おでかけ部門に応募します




Commented by lll_saran_lll at 2018-11-04 22:01
私も相棒さんの様に、釜山だったら魚かなぁ?と思っていたけどこのトースト美味しそう^_^
さっき夕飯食べたばかりだけど、このトースト目の前に出てきたら食べれる自信ありです。韓国でトースト食べた事なかったので食べに行きたくなっちゃった(´∀`)
Commented by waffletime at 2018-11-04 23:18
★lll_saran_lllさま★
こんばんは!
そうなんですよね、やっぱり魚を食べたいですよね。
気持ちは私も分かります。
でも、釜山はソウル同様魚以外でもおいしそうなお店が
多くて、どうしてもそっち優先になってしまいました。
けれど、このトーストかなり美味しかったですよ。
ソウルでも似たようなトーストがあるので、いつか召し
上がってみて下さい。
by waffletime | 2018-11-04 21:00 | ・おふたり釜山 '2018.10 | Comments(2)

東京中心の食べ歩き備忘録。美味しい国ニッポンに生まれた幸せを日々かみしめています。時々旅もしながら「食」への飽くなき探求心だけはいつだって忘れません。


by yucco