ブログトップ

おいしいもの探し。

東京中心の食べ歩き備忘録。美味しい国ニッポンに生まれた幸せを日々かみしめています。時々旅もしながら「食」への飽くなき探求心だけはいつだって忘れません。


by yucco
プロフィールを見る
画像一覧

町田 カフェ中野屋のアーティスティックなパフェ oishii

e0200073_21312334.jpg


ここで時間を潰すこと、2時間。
やっと残り10組となったので、カフェ中野屋さんへ
向かいます。




e0200073_21320535.jpg
ここがパフェ好きの聖地となっているカフェ中野屋。


e0200073_21321185.jpg

店頭に現在の呼び出し番号が表示されています。
私たちは27番。
ちょうど10組目です。
あくまで希望的観測でしたが、残り10組ならば、まあ待っても
15~20分くらいだろうと高を括っていた私たち。
結局、なんとここから1時間は優に超えました。


e0200073_21321730.jpg
やっと!本当にやっと店内へ。
若くない私たち。
ここまでの長い道のりにもうぐったりです。
メニューは↑のものに加え、手書きのシーズンメニューがあります。
そちらは、撮影禁止なので写真はありませんが、その中から二つの
パフェをチョイス。

e0200073_21322315.jpg
イチゴのソルベ ストロベリーマルメラータと
シチリア産ピスタチオムースの苺づくしパフェ フレジェ風
(¥1,800)
ながっ!!!

e0200073_21322901.jpg
+250円でお抹茶セットにしました。(塩昆布付き)


e0200073_21323944.jpg
あんまり近づくと鼻息で軽く飛んでしまいそうなこまか~い粒子の粉糖。
マカロンまで乗っかって女子が好きそうねぇ。

e0200073_21323452.jpg
なんて乙女なヴィジュアルなんでしょう♥
見た目こってり甘そうな雰囲気を醸し出していますが、それほどでも
ありません。

苺シャーベットとピスタチオのムースというどちらも主張の強いもの
同士がケンカすることなくマッチしています。
軽い口当たりでふんわりしたパフェ。
というより、もうケーキですね。


e0200073_21324307.jpg
天然抽出の桜あんのモンブラン仕立てのパフェ
抹茶アイスとフランボワーズのコンフィチュールとの対比
(¥1,300)

e0200073_21325075.jpg
モンブラン?
ああ、確かに山のようになっています。
こちらもこのこんもりモンブランに見立てた桜あんがすんごい
甘そうですが、それほどでもなく、桜の塩漬けの塩気がいい感じの
桜アイスと一緒に食べると…おいしい!!!

e0200073_21325877.jpg
ちょっと和な雰囲気も出ていますね。
わびさび的な?
抹茶アイス、白玉というゴールデンコンビもいい仕事をしています。
フランボワーズのコンフィチュールの印象はあんまり残っていませんが、
とても計算し尽くされたパフェだと思います。


e0200073_21330670.jpg




長い長い道のりでしたが、さすがプロ!と思わせる芸術的な
パフェは、疲れた体を癒すには十分のものでした。
平日はもう少し空いているのでしょうか?
苺のシーズンだからあんなに激混みだったのでしょうか?
よく分かりませんが、とにかく大人気店であることは間違いないです。

今度伺うことがあるとしたら、有休取って桃の時期にターゲットを
絞りたいと思います。












[PR]
Commented by parcel-bread at 2017-04-08 22:43
こんばんは~♪
いちごパフェ可愛らしいですね~(*^_^*)
とってもフォトジェニックなスイーツで
食べれなくてもいいから、写真だけでも撮りたいです(笑)
天然抽出の桜あんのモンブラン。。。も、
とっても可愛らしい色合いですね♪
Commented by milk--love at 2017-04-09 00:58
(⊹^◡^)ノo゚。*こんばんは☆.。.:*・
とっても芸術的ですね~
ほんとにアーティスティックですね。

ここに辿り着くまでの長い長い道のり、
でも、これを目の前にした時には、きっと
その道のりも忘れてしまうほどだったに違いありません。
ほんとに素敵ですね~♥
食べるのがもったいないですね~
しばらく目で観て愉しんでから、ゆっくりと
味わいながら頂きたいです。
幸せ時間をありがとうございま~す(*^^)♥
Commented by junko02010201 at 2017-04-09 07:18
yuccoさん、とうとう行かれたのですね!おつかれさまでした^^
待った疲れを吹き飛ばしてしまうほどのおいしさで、よかったですね!
ほんの1~2年くらい前までは、並ばなくても、ぱっと入れたのが懐かしいです。行列がすごい、と聞いてからは、すっかり足が遠のいてしまいました。
でもやっぱり相変わらず美的センス炸裂のパフェですね~♡
特に苺の時期は、華やかだわぁ。
パフェのネーミングは、もやは、説明文ですね(笑)。
夏のかき氷も凝りに凝ってて絶品なので、ぜひ夏にも!
yuccoさんの苺パフェ巡礼、PCの前でこちらも大いに楽しませてもらいました♡
Commented by yasushi-shi at 2017-04-09 22:13
はじめまして!おおぐらいと申します。
この度はイイネいただきましてどうもありがとうございました<(_ _)>
美しいお弁当にうまうまオーラが燦然と輝くお写真の数々にうっとりです。苺。。今日の雨ふるグレイの空をふきとばしてもらうことができました☆これからも遊びに伺わせてください。どうぞよろしくお願い致します(^o^)
Commented by waffletime at 2017-04-10 11:08
★らなままさま★
こんにちは♪

そうなんです、とってもフォトジェニックですよね!
他のパフェも本当に芸術的かつ独創的で、ブロガー魂に火がつきました。
桜あんのモンブランも想像とは違ったんですが、和の雰囲気を感じる
パフェでした。
色合いも淡いピンクで可愛いですよね。

こちらのパフェは見た目だけではなく、味もバランスが取れていて、きちんと
おいしいところが人気なんだと思います。
長い道のりでしたが、機会があればまた伺いたいです。
Commented by waffletime at 2017-04-10 11:13
★ミルクママさま★
こんにちは♪
もうずっと眺めていたいほど、アーティスティックなパフェでした。
こういうスイーツに出会うと、本当にパティシエさんってすごいな!
と改めて感じます。

はいっ!
長い道のりでしたが、この二つのパフェを前に感無量でした。
疲れも吹っ飛ぶ可愛さで、バシバシ写真撮りましたよ(笑)。
周りを見渡すと、他のパフェも独創的でお腹に余裕があったら
もう一つくらい注文したかったです。
テレビや雑誌などで取り上げられることが多いらしく、ますます
人気になっているようですが、桃の時期に再訪できたらいいなと
思っています。
Commented by waffletime at 2017-04-10 11:27
★junkoさま★
こんにちは♪
ふふ、ついに行ってまいりました!
junkoさんに教えて頂き、いつか!とは思っていましたが、我が家からちょっと
離れているので、なかなか重い腰が上がらず。
でも、苺の時期に行かなければと、ようやく行って来ました。

1~2年前までは並ばずに入れたなんて!
開店30分前にして、7-80人並んでましたよ(笑)。
それを見て諦めかけましたが、やっぱり待ってよかったです。
あんな芸術的なパフェを作る人がいるんですね~。

そう、ほんと名前と言うより説明文です。
その説明文を読んでも想像を超えてくるパフェですから面白いですね。
カキ氷も気になる!
次回は、桃パフェ&カキ氷目当てで行きたいと思います。
Commented by waffletime at 2017-04-10 12:22
★おおぐらいさま★
初めまして!
ご訪問そしてコメントを頂きまして、ありがとうございます♪

junkoさんのブログからお邪魔しました。
おいしそうなオウチご飯に目が釘付けです。
私なんて、夜ごはんは手抜きばっかりなので、あんなに丁寧に作られて
スゴイなぁと思います。
色々参考にさせて下さい!

苺・・・今年は妙にパフェに嵌ってしまい、巡礼の旅(?)を続けております。
あと何回食べられるか分かりませんが、時間の許す限り頑張ろうかと。
こちらこそ、またお邪魔させて下さい。
よろしくお願いいたします。
by waffletime | 2017-04-08 22:30 | ・カフェ/バー | Comments(8)