ブログトップ

おいしいもの探し。

東京中心の食べ歩き備忘録。美味しい国ニッポンに生まれた幸せを日々かみしめています。時々旅もしながら「食」への飽くなき探求心だけはいつだって忘れません。


by yucco
プロフィールを見る
画像一覧

成城ル・フルティエのあまおうクリームパフェ

e0200073_22013973.jpg
苺パフェ巡礼第2弾とも言うべきでしょうか。
四ツ谷三丁目 フルーツパーラーフクナガ さんに続き、成城学園まで
やってまいりました。

e0200073_22014924.jpg
向かうは、成城 ル・フルティエ
世田谷発祥のパティスリー オテル・ドゥ・スズキが手がけるフルーツを使った
スイーツの専門店。
店内はケーキや焼き菓子の販売スペースが多く、イートインはわずか6席の
カウンター席のみ。
この日は平日だったのですぐに座れましたが、休日などは待つことも
ありそうですね。


e0200073_22015557.jpg
お目当ては、もちろん苺パフェ。
通年で提供されるパフェも10種類近くありますが、ここは迷わず
季節限定の あまおうのクリームパフェ(¥1,350)を。

e0200073_22020347.jpg
真っ赤に染まった完熟あまおうちゃんがたっぷり♪

e0200073_22020789.jpg
グラスの底からカットされた苺→生クリーム→バニラビーンズたっぷりの
濃厚バニラアイス→生クリーム→あまおうちゃんで構成されています。

e0200073_22021480.jpg
可愛らしい女性パティシエさんが目の前で作ってくれるパフェ。
手際が良く、パパパッとあっという間に出来上がりました。
お店も空いていたので、フルーツのこと色々聞けて楽しかったな。

数ある苺の品種の中からあまおうやとちおとめがパフェの素材として選ばれるのは、
芳醇な香りとしっかりした味わいがあるため、パフェの中でもきちんと存在感を
出せるからなんだそう。
確かに、アイスや生クリームと一緒に食べるパフェにおいて、苺が負けちゃったら
元も子もないですからね。


e0200073_22022003.jpg
こちらも苺感100%のおいしいパフェでした。
次回は、桃のシーズンに再訪したいな♪

今年は苺パフェ巡礼、もうちょっと続きます。











[PR]
Commented by junko02010201 at 2017-03-01 21:38
yuccoさん、こんばんは!

わー、これ絶対おいしいやつですね♡
丁寧につくられているのが写真から伝わってきますよー。
成城の駅から近そうだし、いつか行ってみたいです^^

苺パフェをめぐる旅、次はどちらかしら?
続編楽しみにしてます!
Commented by waffletime at 2017-03-02 11:42
★junkoさま★
こんにちは!

ふふ、そうです、間違いなくおいしいやつでした。
とにかくあまおうがベストなタイミングの食べ時で、甘さといい香りといい、
抜群でした。
パティシエさんにパフェで人気のフルーツは何ですか?と伺ったところ、
女子からは圧倒的に、桃、マンゴー、苺とのお返事でした。
分かりますよね!
私も完熟した桃がフルーツの中で一番好きなので、夏にまたお邪魔しようと
思っています。
苺パフェ巡礼は、もうちょっと続く予定でして、タイミングが合えば町田の
あのお店にも行こうかなと思っています♪
by waffletime | 2017-02-28 13:27 | ・洋菓子 | Comments(2)