ブログトップ

おいしいもの探し。

東京中心の食べ歩き備忘録。美味しい国ニッポンに生まれた幸せを日々かみしめています。時々旅もしながら「食」への飽くなき探求心だけはいつだって忘れません。


by yucco
プロフィールを見る
画像一覧

ピアッティ カステリーナの大満足ランチ<旅行・お出かけ部門>

e0200073_18431071.jpg


とある休日。
神楽坂のイタリアン ピアッティカステリーナ へ。

e0200073_18433689.jpg
すっごく久しぶり。
この時以来。↓

e0200073_18434842.jpg
スパークリングで乾杯♪
お願いしたのは、土日祝の Pranzoコース(¥2,700)。
平日のランチコースをベースにした軽めのコースとのこと。

e0200073_18442754.jpg
本日の前菜:季節の野菜 バーニャカウダ風ドレッシング

e0200073_18581112.jpg
ライ麦パン、トマトとバジルのパン、チーズのフォカッチャ

e0200073_18581911.jpg
スペシャリテ:フォアグラのフラン
前回も感動的だったフォアグラのフラン。
これはもう、ボウルで欲しいくらい!
滑らかでクリーミーな口当たり、最高です。
お店の方が、「チーズのフォカッチャに付けてもおいしいですよ」と
キケンなことを言うので、試してみたら、、、
うましっ!!!
もう~、どこまでも太ってもいいから永遠に食べていたいと思うほどでした。

e0200073_18445411.jpg
本日のパスタ(オイルベース):牡蠣とホウレン草のスパゲッティ
ガーリックの効いたアーリオオーリオ仕立て。
シンプルだからこそ、牡蠣の風味が際立っておいしいのなんの!

e0200073_18450078.jpg
本日のパスタ (トマトベース):リガトーニの牛煮込みラグーソース
こちらも最高でした!
アルデンテのリガトーニに牛肉の存在感を残した味わい深いラグーソースが
よく絡んで、おいしいー!
e0200073_18451802.jpg
メインは、お魚かお肉を選ぶプリフィクス。
私はお魚にしました。
鰆のチーズクルート焼き
周りには、乾燥空豆のピューレ。
こちらも軽めな仕上がりでペロリといけちゃいます。

e0200073_18450963.jpg
こちらは、お肉のお皿。
子牛の煮込み
一口頂きましたが、茸の香りがふわっと広がって、こちらも絶品でした。

e0200073_18453883.jpg
ドルチェは、2種類から選べました。
私は、チーズスフレ アプリコットとヨーグルトのジェラートを。

e0200073_18452865.jpg
こちらは、パンナコッタ ベリーソース

e0200073_18455081.jpg
お腹いっぱいになったので、最後は軽めにハーブティーで。



この内容で2,700円って!
CP良すぎです。
前回ディナーで伺った時かなり満足度が高く、すぐにでも再訪しようと
思っていたのに、気付けば数年経ってしまいました。
今回久しぶりにお邪魔して、かなり好みのイタリアンだと再確認したので、
今度こそすぐにまた再訪しようと思っています♪




[PR]
by waffletime | 2017-01-26 07:25 | ・イタリアン | Comments(0)