ブログトップ

おいしいもの探し。

東京中心の食べ歩き備忘録。美味しい国ニッポンに生まれた幸せを日々かみしめています。時々旅もしながら「食」への飽くなき探求心だけはいつだって忘れません。


by yucco
プロフィールを見る
画像一覧

新大久保 松屋でカムジャタン!

e0200073_21413630.jpg

コリアタウン大久保でも老舗の韓国料理店 松屋

e0200073_21425874.jpg
以前はもっとこじんまりしたお店だったと思いますが、

e0200073_21431531.jpg
改装して、室内の他に半テラスのような席もあります。
テーブルと椅子を見ていると、ソウルにいるような錯覚!

e0200073_21432258.jpg
室内のお席はすべてお座敷。
案内されたのは、仕切りのある落ち着く席でした。

e0200073_21433321.jpg
こちらもかなり本場っぽさ出てます。

e0200073_21524594.jpg
ここは、豚の背骨とじゃがいもの鍋 カムジャタン
初めて日本に紹介したことで有名なお店。
カクテキをつまみながらメインの登場を待ちます。

e0200073_21525159.jpg
来た来た♥

e0200073_2152582.jpg
こっそり中を拝見。
わっ、おいしそ。

e0200073_2153497.jpg
鍋の中身は、豚の背骨、じゃがいも、ネギのみ。
実にシンプル!

e0200073_2153104.jpg
ぐつぐつ火が通るのを待ちながら松屋チヂミを。

e0200073_21532854.jpg
さぁ、いい感じになってきた。
頂きましょ♪

e0200073_21533624.jpg
ほぼ出汁用なんでしょう、骨にお肉はほとんど付いていません。
あらかじめじっくり煮込んであるスープはトロトロ濃厚。
辛さはそうでもないけれど、独特の風味があるので、もしかしたら
好き嫌いがあるかもしれません。

e0200073_21534961.jpg
最後はご飯を追加して、ポックンパを作ってもらいました。


二人で行ったので、カムジャタンは小を注文しました。
サイズは、他に大・中とありますが、二人なら小で十分。
お腹に余裕があったらチャプチェも食べたいところだったけれど
それは次回のお楽しみに。
[PR]
by waffletime | 2015-03-15 07:30 | ・韓国料理 | Comments(0)